カリキュラム ・ 英語学習の進め方

BeeBee Englishの カリキュラム の特徴

「学ぶ意欲」を育て、「学び方」を学ぶ。

BeeBee Englishでは、こども達が楽しみながら英語を身につけられるように、「話したい!」の動機付けから始まり、様々な英語体験や絵本教材を通じて英語を習慣化し、最終的には、こども達が自立して学習ができるようになることを目指します。

「好き!」から始める英語学習の動機付け
五感を通して遊ぶ感覚で英語を体得
絵本教材の多読を習慣化し英語を定着
バイリンガル講師がしっかりサポート
少人数クラスで一人ひとりの個性を引き出す
土曜レッスンやイベントで沢山の英語体験

#01.生きた英語と出会う

語りかけ・絵本の読み聞かせ・歌・ゲーム・アクティビティ

BeeBee Englishのレッスンでこども達が初めて触れる英語は、「読み書き文法」ではなく「話し言葉」です。講師の英語による語りかけや、ゲーム・アクティビティを楽しむために使われる英語をそのまま吸収します。絵本の読み聞かせ、歌など、英語のシャワーをたくさん浴びます。

#02.音のリズムとイントネーション・アルファベットの形に親しむ

簡単な会話やフレーズの発話・絵本の読み聞かせ

場面とアルファベットを目で追いながら絵本の読み聞かせを聞きます。たくさんの英語に触れることで、英語耳・英語脳を育てます。読み聞かせを通じて、英語の絵本を読む習慣を身につけます。英語の質問に英単語で答えるようになります。

#03.アルファベットと音、意味をリンクさせる

フォニックス・サイトワード学習

「cat」という単語を「c」「a」「t」に区切って3つの音を聞き、発話しながら、「猫」とひもづけます。これはフォニックスといって、「文字(綴り)と音のルール」を学び、正しい発音を身につける学習法です。また、”I” や “see” などのサイトワードと呼ばれる単語は、目で見て覚えます。この2つの学習で、英語が読めるようになります。

#04.リーディングで、文章の意味を理解できる

絵本を使った黙読・音読

絵で直感的に意味を理解しながら文字を追い、英単語・句・文章表現を身につけます。同時に易しい英文法の学習を始め、中学3年生までの文法項目を体系的に習得します。

#05.基本文を応用して文章をつくることができる

パターンプラクティス

基本文を覚えたあと、パターンを組み替えて、文を作り替えていきます。文法の基礎力や語彙力を身につけることができ、たくさん話すことで英語がスムーズに口から出てくるようになります。

#6.単語を識別し、音を聞いて綴りを書くことができる

書写・聞き取りスペリング

「文は大文字ではじまり、ピリオドで終わる」、「単語の間にはスペースを入れる」といった英文の基本ルールを学びます。また、書写をすることで、リーディング力を伸ばす効果もあります。

#07.文章を構成して、話すことができる

文章による会話・絵本や写真を使った状況説明練習

#06までの学習で身につけた英文法や英単語・句・文章表現を組み合わせ、会話をしたり、絵や写真の状況を説明します。たくさん練習をこなし、表現豊かな文章を構成する力をつけます。自分の伝えたいことを英語で伝えることができます。

#08.文章を書くことができる

英語日記

話せるようになった英語を、正しい綴りで書く練習をします。日記をつけることで、表現の幅が無限に広がっていきます。

関連ページ

©  こども英会話 BeeBee English All Rights Reserved.
PAGE TOP